自律と自立を育むジャカルタの学習塾
学習塾KOMABAジャカルタ
+62-(0)21-2793-9364
(平日)12:00-21:30 (土) 9:30-19:00 (日) 9:30-13:00 (木)定休日

レバラン休暇の思い出 ~夢を語るということ~

こんにちは、佐嶋です。
レバラン休暇も終わり、明日から通常授業が再開です。
皆さん、お休みはどう過ごしていたでしょうか。土産話を聞くのを楽しみにしています!

さて、塾も1週間お休みだったので、私は東南アジアを旅行していました。

その初日シンガポールで、小林さやかさんの講演会に参加しました。
「ビリギャル」と言えばご存知の方も多いでしょうか。

「偏差値を40上げて~」という本や映画の存在は知っていましたが、実は見たことがありませんでした。
失礼ながら予備知識がほとんどないまま講演会に参加したのですが・・・

とても熱く、メッセージあふれる内容でした。

すべての内容を紹介したいところですが、共感したことをあえて一つ挙げるとすると
『目標や夢を公言しよう』
という点です。

さやかさんは「慶応に行くんだ」と周りに言い続けたことで、それが実現したと語っていました。

私自身も進路選択の際、「自分の心の中で考えている目標」が「口に出して話した目標」になったとき、いろいろなことが動き出した記憶があります。言葉の力というのは大きいです。
(一期生の卒業パーティでも一人ひとりに「自分の夢」を語ってもらいましたね)

「夢」というと大袈裟かもしれませんが、「次のテストで○○点取るんだ!」とか「この宿題は必ず明日までに終わらせる!」とか、そういう小さな目標を立てて、達成する。この繰り返しが大事なのではないでしょうか。

さやかさんにとって坪田先生がそうであったように、私も同じ塾講師として、KOMABAの生徒たちに「たくさんのワクワク」のきっかけを作っていきたいと思います!

佐嶋